ご依頼の流れ

相談のフロー

 見積もりの他に、正式な受託に当たっては、業務委託契約書を作成しております。

 打合せ後、業務委託契約書を作成し、手渡し又は郵送しますので、ご納得していただければ、契約書に記名押印をお願いいたします。記名押印していただいた業務委託契約書を当事務所が受領した時をもちまして正式な受託とさせていただき、業務を進めさせていただきます。

 正式な受託となった場合、着手金として報酬の半額を請求させていただきます。業務完了報告後に残りの報酬のお支払いをお願い致します。

※行政書士は紛争性のある事案は取り扱えません。例えば、相続のご依頼ですでに相続人間で争いがあるような場合は業務をお引き受けできませんので、ご了承ください。

※正式な業務受託後、依頼者の請求又は依頼者の責めに帰すべき事由によりご依頼をキャンセルされた場合、着手金の他に業務の進捗状況に応じた報酬額を申し受けます。